ホーム > (日)玩樂主題 > お寺巡り > 平安を祈願
選單標題圖
お勧めコース
印刷     フォント : S M L   シェア Facebook Plurk Twitter Weibo Share on Google+

開運招福日帰りコース

圖文照片

三角湧の主要産業は樟脳、お茶、染物であった。そして三角湧街を集散地として、発達した水路を利用して全国各地に販売が行われた。さらに、外国にも輸出していた。全盛期には船舶の出入りが多く、町も大いに栄えていた。他の町より早めに開発されたので、今まで、残された建物や、伝統文化などから、三峡の過去と繁栄が感じられます。

圖文照片


圖文照片
三峡歷史文物館

従来は日本統治時代三峽区の市役所です、建物の外観は人の目を引くだけではありません、こちらで三角湧の発展歴史を認識できます。それに、藍染の制作を習得できるほかに、三峡を訪れた人々が藍染め体験も楽しめる場所になっています。

TEL:02-8674-3994
住所:新北市三峡区中山路18号

圖文照片

 

圖文照片
三峡清水祖師廟

三峡街区中心にある三峡祖師廟は、安渓移民の信仰の中心です。乾隆三十四年(1769年)に創立されました。民国三十六年に祖師廟は古くなってまだらになり、修理を怠ったので、李梅樹教授を再建工程の美術設計と工程指導に推薦しました。違った流派の職人と現代芸術家の風格を融合したので、「民間芸術殿堂」、「東方芸術殿堂」の美名を得ました。三峡祖師廟に入るとすぐ、立派で、宗教芸術の絢爛たる殿堂に深く引き付けられます。祖師廟は福建泉州安渓清水祖師を祀り、清水祖師はまた祖師公、烏面祖師、落鼻祖師等などと呼ばれます。神の奇跡と、法力の違いによって、違った呼び名があると言われていて、とても普遍的な民間信仰です。

TEL:02-2671-4657
住所:新北市三峡区秀川里長福街1号

三峡老街

三峡老街は昔反映していた時代の古い商業街で、今までも日本統治時代以来の商業街を完全に保存し、日本統治時代に作られた古い家には、バロック建築風情が充満しています。街道を歩くと、まるで時間の回廊を歩くかのように、昔を懐かしむ心がわきあがり、うっとりします。ここには多くの民芸品店が集まり、多くの古い農具、伝統的なおもちゃ、家具などを展示しています。それから伝統的な経営型態の布店、漢方薬店、雑貨店など古い商売が、三峡民権老街巡礼に懐古的な雰囲気を添えています。こちら有名な排骨飯、冷凍豆花、鮮奶冰淇淋、古早味豬血糕、金牛角…などのB級グルメは絶対味わってみてください。

住所:新北市三峡区民権街

圖文照片
 

圖文照片
三峡行修宮

行修宮は侘びれた山の中にあり、階段があがってから、いけます。關帝爺を祭られます。

住所:新北市三峡区嘉添里白雞路155号

 

TOP