ホーム > (日)玩樂主題 > 見学工場の旅 > 工研益壽多文化館
選單標題圖
お勧めコース
印刷     フォント : S M L   シェア Facebook Plurk Twitter Weibo Share on Google+

工研益寿多文化館日帰りコース

圖文照片

大安工研は民国30年に創立、「工研食品工場」と言う名前をつけれました。工研益壽多文化館は見学予約が開放しました、館内で半世紀以上を経った会社沿革、お酢の作り方と歴史文物などが陳列されました。一滴水記念館は純日本式の古民家が、周辺の緑にあまりに自然に溶け込んでいて

圖文照片

圖文照片

工研益寿多文化館

「工研益壽多文化館」は導覽講解、体験コース及料理教学を通って、お酢の用途を紹介し、工場の中には濃くお酢のにおいをしてます。 レジャー、親子交流及び観光を結合した新な淡水の見学工場になります。

TEL:02-2778-1981
住所:新北市淡水区埤島里46-7号

圖文照片


 

圖文照片
一滴水記念館

今年で95歳になるこの古民家は、台北市にほど近い、台北県淡水鎮の「淡水和平公園」内に、見事なまでに再現されています。水上勉さんの信条であった「一滴の水の精神」にちなんで、「一滴水記念館」と名づけられました。

住所:新北市淡水区中正路一段6巷30号


淡水竜山寺

1858年建てられて今は三級古跡と認めます地元の方ではなければ、見つけにくいです。

TEL:02-2621-4866
住所:新北市淡水区清文里中山路95巷22号近く

圖文照片


 

圖文照片
紅樹林生態展示館

館中には紅樹林生態が展示されています。平面で動かない文字紹介からマルチメディアの動く実際の風景解説まで、紅樹林の自然景観、淡水河紅樹林自然保存区の歴史沿革、マングローブ生態保存と当地湿地生物種などの情報を紹介し、さらにはっきりと紅樹林の豊富な生態系を認識できます。館中には簡単な観察鏡が設けられ、バードウォッチング、湿地生態観察をシュミレーションできます。スクラップ室は、毎日定時に関連生態ビデオを上映します。窓はフランス窓設計を採用し、訪問者はここで近距離からこの全世界最大の純マングローブを一覧することができます。

住所:新北市淡水区中正東路二段68号2階


TOP